第10回スクラブル会 with チケット・トゥ・ライド・アジア

【概要】
日時:2019年3月某日 19:00~
参加者:スクラブル2名、ボードゲーム3名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(286/572)
2位 くるくる(272/544)
総得点 558点

【Best word】
CORK 39点= (3×2+1+1+5)x3 (とーち)

【OKワード】
CORK(コルク)

【ボードゲーム部門】
チケット・トゥ・ライド・アジア
1位 とーち 105点(路線57点、乗車券38点、15駅→アジアンエクスプローラボーナス10点)
2位 いの 75点(路線56点、乗車券19点、8駅)
3位 くるくる 67点(路線48点、乗車券19点、13駅)

【活動内容】
去年の5月から始めたスクラブル会、ほぼ毎月のペースで開催し今回で10回になりました。スクラブル会と名乗っておきながら、ボードゲームの比重が段々と高まってきている事実はありますが、楽しいのでこのままで良いと思います(笑)。

今回のスクラブルは、とーちとくるくるの一騎打ち。二人でやると、考えている時間がなく、通常1時間で終わるところが1.5時間かかってしまいました。途中は、nip and tuckの争いでしたが、終盤にトリプルワード(CORK)を完成させたトーチが逃げ切りました。

ボードゲームは、前回からの予告通り、チケット・トゥ・ライドのアジア編。アメリカ編に加えて、特急やトンネルといった特殊ルールがあります。トンネルによる列車コマの消費の速さの特性をうまく活用したトーチが、未完成の乗車券を1枚残しながらも圧勝しました。チケット・トゥ・ライドは運の要素と戦略の要素のバランスが絶妙で初めてでも楽しめるので、次回もチケット・トゥ・ライドを計画しています(ヨーロッパ編)。

次回は4月、スクラブル会とご縁のある方々にはLINEグループにて開催案内をさせていただきます。

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

TOEIC L&Rテスト 目標スコア奪取シリーズ刊行記念イベントに参加してきました!

紀伊國屋書店新宿本店で開催されたTOIEC本刊行記念サイン会に参加してきました!

470点、600点、730点、860点のそれぞれの目標スコアにあったTOEIC参考書(旺文社)の発刊記念、実は2週間前にも渋谷で開催された著者3名の方々の「TOEICer飲み会」 に参加させていただき、TOEIC愛と素晴らしい人間力に感銘を受けておりました。今回のサイン会はそのご参加方に加え、私が20年前のベンチャー創業時代にお世話になった方もご登壇され、非常に興味深い話を聞かせていただきました。

次回のストイック会やスクラブル会で、この日に頂いたサインを参加者の皆さんに自慢させていただこうと思います(笑)。

第9回スクラブル会 with チケット・トゥ・ライド・アメリカ

【概要】
日時:2019年2月某日 19:00~
参加者:3名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【Best word】
KIDS 42点= (5×2+1+2+1)x3 (くるくる)

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(184/552)
2位 くるくる(182/546)
4位 とんぼ(180/540)
総得点 546点

【OKワード】
ZAX(屋根を切るカッター)、QIS(気功QIの複数形)、EE(EYE)、UT(音楽記号Cのフランス語)

【ボードゲーム部門】
チケット・トゥ・ライド・アメリカ
1位とーち(159, 最長31)、2位とんぼ(109, 最長29)、3位くるくる(93, 最長25)

【活動内容】
今回のスクラブルは歴史に残る大激闘でした。

袋の中の駒が無くなってからのトーチとくるくるの一騎打ち。最後の最後でダブルワードの「TA」を完成させたくるくるがトーチに一点差をつけて勝利!と思いきや、伏兵のとんぼが手駒を使い切り、くるくるとトーチにまさかの残り駒のペナルティー。とーちは「L(1点)」、くるくるは「V(4点)」を所持していたため、トーチが奇跡の大逆転。

トーチ(184点)、くるくる(182点)、とんぼ(180点)と、4点以内に3人がいるというドラマのような展開で大いに盛り上がりました。

スクラブルが終わった後は、トーチおススメの「チケット・トゥ・ライド・アメリカ」。カタンと同じように駒を並べていくゲームですが、カタンよりもルールを理解しやすく、カードの引きの強さと戦略性のバランスが良いと個人的には思いました。アメリカ編以外にもヨーロッパ編やアジア編があるようなので、次回以降の会で楽しみたいと思います。

寒波襲来でストイックレベル大幅ダウン(第6回ストイック勉強会)

【概要】
開催日:2019年2月8日(三連休直前の金曜日)
場所:京浜東北蒲田駅付近レンタル会議室
参加者:社会人5名
模試:TOEIC(R)公式問題集3 TEST1

【ストイックレベル(5つ星満点)】★★2.0
(1)三連休直前の金曜日 ★☆1.5
(2)蒲田の喧騒(寒波襲来) ☆0.5

【活動内容】
建国記念日三連休直前の金曜日のストイック会に集まったのは5名。三連休は史上最強といわれる寒波が到来するということで蒲田の喧騒はいつもの7掛けくらい。「逆境TOEIC」を目指すストイック会には若干物足りない夜となりましたが、参加者それぞれ三連休の課題を見つけ帰路につきました(ストイック会は懇親会は禁止)。

第8回スクラブル会 in 渋谷

【概要】
日時:2019年1月某日 18:45~
参加者:4名(スクラブル時)、6名(ボードゲーム時)
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【Best word】
JAPS+AISLE 54点=(8+1+3+1)x3+(1+1+1+1+1)x3 (とーち)

【結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(192/768)
2位 ゆう(134/536)
3位 くるくる(111/444)
4位 とんぼ(78/312)
総得点 470点

【OKワード】
ZO(ヤクと牛のクロス?)、REP(representative)

【ボードゲーム部門】
Neu(ノイ)、ワードバスケット、ゴキブリポーカー、テレストレーション、ボブジテンその3

【活動内容】
今回のスクラブル、とーちが絶好調。複数の単語の組合せを上手く使い得点を重ねる。圧巻は「JAPS」と「AISLE」のトリプルワード。スクラブル会最高得点である54点(以前はJAMMERの50点)をたたき出し、圧倒的な1位を獲得されました。人数補正点(素点に人数をかけた点)でも768点と、こちらもスクラブル会記録。しばらくはこれらの記録が抜かれることはないでしょう。2位は猛烈な追い上げをみせたKai。見事、コマを使い切りました。

スクラブルが終わった後は、恒例のボードゲーム。仕事帰りの二人が加わり、アラカルト方式でボードゲーム(カードゲーム)を楽しみました。ドイツで有名なNeu(ノイ)はUNOのようなカードゲーム。UNOよりも戦略性が少なく思いました。

日本のカードゲームのワードバスケット、「今までに負けたことがない」と豪語するとーちに他の競技者全員で挑みました。7回目で見事Kaiが札を使い切りましたが、とーちの語彙力は素晴らしいです。

ゴキブリポーカーは、カードの集中砲火を受けていたKaiがなんとカードを使い切りまさかの逆転勝利。ゴキブリポーカーは初めてというKai、チャレンジに負け続けることでカードを使い切るというゲームの特殊ルールを理解し、誰にも気づかれずに大逆転勝利されました。

テレステレーションは、イラストによる伝言ゲーム。「マウンテンバイク」「コインランドリー」など難問が多く、伝言されていったイラストの変遷を見て皆で大いに盛り上がりました。

そして最後はカードゲームの名作「ボブジテン(その3)」。ジョージカードに翻弄されました。

以上、今年一回目のスクラブル会。毎月開催をしようと思いますので、ご興味のある方はご連絡ください(ただし、完全紹介制)。

990TOEIC SCRABBLE記録

チラ見OKリスト

第5回ストイック勉強会 by 990toeic.com

【概要】
開催日:2018年12月某日
場所:京浜東北蒲田駅付近レンタル会議室
参加者:社会人4名
模試:TOEIC(R)公式問題集4 TEST2

【ストイックレベル(5つ星満点)】★★★
(1)仕事納め日の夜開催 ★2.0
(2)蒲田の喧騒 ★0.5
(3)空調の不具合 ★0.5

【活動内容】
自己紹介は必要最小限、終了後の懇親会禁止の 殺伐系勉強サークル「ストイック会」(笑)。 居心地の悪い環境の下TOEIC(R)模試を受けることで超回復を期待する体育会系なメンバーが集まったのは仕事納めの日の夜。この特別な夜の蒲田の喧騒やカラオケのボリュームは普段の1.5倍。 気温6℃の冷え込む夜、レンタル会議室のエアコンの調子が悪く、なかなか温まらないという悪条件。

これらを総合すると、 ストイックレベルは星★3つと高め。

2時間の模試を終えた後は、各自で採点。前回の参加者の意見を総合するとTOEIC(R)公式問題集4のTEST2はTEST1よりも圧倒的に難しい。特に長文読解は時間が足りず全員最後の問題まで辿りつけず(TOEIC900点台の2名も長文読解問題を5問残して時間切れ)。個々の問題を時間をかけて解く訓練と同時に、模試を繰り返してスピード感をつける訓練が必要性を再確認しました。

全員で文法問題(PART 5)を軽く復習した後は、それぞれが行っている勉強法の共有。字幕付きのTED動画を観て様々な英語に触れる勉強法や、単語帳アプリを使った勉強法に関する情報が共有されました。

<TED>https://www.ted.com/
<単語帳アプリ>https://quizlet.com/ja

ストイック会は完全紹介制です(現在の連絡網の登録者数は二十数名)。ストイック会のメンバーを個人的に知っている方で、ストイック会に興味のある体育会系な方はご連絡ください。

第7回SCRABBLE会 in 渋谷

【概要】
日時:2018年12月某日 18:45~
参加者:4名(スクラブル時)、6名(ボードゲーム時)
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【Best word】
EVERY 30点=(1+4+1+1+4×2)x2(ゆう)

【結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(181/724)
2位 ゆう(110/440)
3位 くるくる(102/408)
4位 とんぼ(77/308)
総得点 470点

【OKワード】
EH(eh?)、NEG(negative)

【ボードゲーム部門】
カタン(拡張版)

【活動内容】
忘年会を兼ねての今年最後のスクラブル会、人数補正点(素点×参加人数)724というスクラブル会史上最高得点を獲得したとーちがブッチギリの優勝をしました。

その後、忘年会特別企画ということでボードゲームの大作「カタン」を皆で楽しみました。通常のカタンのプレーヤーは4名までとのことですが、今回集まったのは6名。「拡張版」を使ってボードを拡げ全員で楽しみました。

カタンのルールを理解している人はとーち一人。とーちによる丁寧な説明のおかげで参加者全員、カタンのゲーム性の奥深さを知り、楽しむことができました。

来年もスクラブル会を定期的に開催しようと思っております。完全紹介制ですが、このスクラブル会の参加者を個人的にご存知の方で、スクラブル会にご興味のある方はお声がけ下さい。

第4回ストイック勉強会

居心地の悪さが全然足りない?(第4回990toeic.comストイック勉強会)

【ストイックレベル(5つ星満点)】★★
(1)金曜夜開催 ★1.0
(2)蒲田の喧騒 ★0.5
(3)模試開始直前のバタバタ ★0.25
(4)冷えた会場 ★0.25

マラソン選手の高地トレーニングや大学受験予備校の夏合宿のように、本番以上の負荷をかけ、TOEIC(R)本試験での高パフォーマンスを目指す「ストイック勉強会」。この日は以下のストイック条件で開催させていただきました。

  • 金曜夜開催
  • 本試験を再現した設定(机の上には筆記用具だけ、飲食禁止、ペットボトルの水も禁止、携帯OFF等)
  • カラオケや酔っ払いの叫び声が聞こえる蒲田駅近くの会議スペース
  • ノンストップで2時間、公式問題集を使った模試。
  • 試験途中に会議室が寒くなってきましたが、構わず続行。

この日集まったのは「TOEICを勉強するキッカケがない」という共通項のある4名の「ストイッカー」。TOEICレベルは350点~990点。

金曜夜の集中力では模試を完遂することはできないのではないか?との参加者の不安もありましたが、全員2時間の模試をやり遂げることができました。「一人だったら絶対やっていなかった」とは参加者全員の弁。「週末の勉強の良い動機づけになった」とか「990点獲得者でもできない問題があるのは新鮮」との意見も聞かれました。模試の後は答え合わせと軽い情報共有を行い、ストイック勉強会を終えました。

このストイック勉強会、思った以上に好評でしたので、今後も継続していきたいと思います。ご興味のある方は、contact@990toeic.com(事務局:浜田)までご連絡ください(日程などをお伝えします)。

【当日スケジュール(仮)】
18:55まで 集合(時間厳守、食事はすませておいて下さい)
19:00 模試前静寂5分(本番を想定。自分と他人のおなかの鳴る音を聞きながら集中力を高める)
19:05 模試スタート(模試一回分通し。参加者共通。飲食禁止、ペットボトルの水も禁止。途中帰宅禁止。トイレは自由)
21:05 模試終了。答え合わせ&情報交換(軽い食事OK、帰宅OK、アルコール禁止、タバコ禁止)
22:00過ぎ 終了(参加者同士の懇親会はお控えください。各自帰宅して復習してください)

【参加者レベル】
TOEIC300点~990点

【開催場所】
京浜東北線沿線駅付近会議室スペース(品川・蒲田・川崎等)

【当日模試】
公式問題集等(各自購入、事前にアナウンス)

【参加費】
貸し会議室スペース費用の頭割り(1,000円位/時間、4時間借りるので4人集まれば一人1,000円位)

【当日持ち物】
①筆記用具(HBの鉛筆又はシャープペンシル)、消しゴム
②腕時計
③模試後に食べる軽食(アルコール類禁止)
④事前に指定された模試の書籍

【その他】
・連絡の効率化のため、ストイック会のLINEグループ(過去の参加者や参加に興味のある方を含む)に入っていただくことをご承知おきください(個別の連絡は事務局への負担が大きすぎます)。
・遅刻は絶対NGです(遅刻して入室されると他の参加者に迷惑です)。18:55の入室に1秒でも遅れそうな場合は、当日のご参加は諦めてください(不参加の旨のLINEメッセージを入れてください)。
・勉強会終了後、各自で復習することになりますが、LINEグループで疑問点を共有しましょう。質問すること、教えることで記憶が定着し自信がつくと思います。

第6回SCRABBLE会 in 渋谷

【概要】
日時:2018年11月某日 18:30~
参加者:4名(スクラブル時)、5名(ボードゲーム時)
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)

渋谷店

【結果】(素点/人数補正点)
1位 くるくる(163/652)
2位 とーち(121/484)
3位 ゆう(116/464)
4位 みど(102/408)
総得点 502点

【Best word】
EVERY 30点=(1+4+1+1+4×2)x2(みど)

【OKワード】
ID(イド)、VILE(不道徳な)、OY(呼び掛け)

【ボードゲーム部門】
(1)ワードスナイパー
(2)海底探検
(3)キャメルアップ

【活動内容】

スクラブルにボードゲーム、今回のスクラブル会も大いに盛り上がりました!

スクラブルの参加者は4名ということで、久しぶりに一つのボードで全員で行いました。参加者の習熟度合も上がってきて、「自分の置けるコマ」という思考の他に「次の人が置きづらい配置」ということも思いを巡らすようになり、以前のように高得点の単語が出づらくなってきました。今回は終盤に、くるくるが奇跡的にコマを使い切るというラッキーで優勝しました。

ボードゲーム部門では、初参加の「いの」も加わり、熱い戦いが繰り広げられました。スタートは、カードゲームの名作「ワードスナイパー」。次は「海底探索」でチキンレースのドキドキ感を味わい、最後は大作「キャメルアップ」。このキャメルアップはルールが少々複雑でしたが色々な戦略的な要素があり、非常に盛り上がりました。

来月は今年最後のスクラブル会、ボードゲームの名作「カタン」で〆よう、ということになっています。関係者には追って日程調整の連絡をさせていただきます。

990TOEIC SCRABBLE記録

チラ見OKリスト

第5回SCRABBLE会 in 渋谷

【概要】
日時:2018年10月某日 19:00~
参加者:5名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)

渋谷店

【結果】
〇Aリーグ
1位 くるくる(324点)
2位 みど(271点)
総得点 594点

〇Bリーグ
1位 とーち(209点)
2位 とんぼ(162点)
3位 Kai(115点)
総得点 486点

【Best word】
〇Aリーグ
JET/SIR 36点=(8+1+1)*3+(1+1)*2 (くるくる)

〇Bリーグ
ZEN 36点=(10+1+1)*3 (とんぼ)

【OKワード】
ECO, BIO, QIN(中国の清)、YIN(陰陽道の陰)、OI(呼び掛け)

【NGワード】
JUNE, JULY等の月名、MONDAY, TUESDAY等の曜日名

スクラブル会も既に5回目、初めて参加される方と以前から参加している方との「経験」の違いを解消するために、今回から「チラ見OKリスト」を用意しました。このリストは過去に出てきた珍しい単語(ギリシャ文字の英語表記, JやXを使った単語等)のリストです。

また今回、NG単語もいくつか判明しました。例えば、JUNEやJULY等の月名、SUNDAY等の曜日名はスクラブル辞書によればNG単語となるようです(理由は不明)。

さて今回もAリーグとBリーグに分かれてのスクラブル。Aリーグでは左斜め下に向かって段々を形成しながら単語を作っていってしまったため「コマが置けなくなる」という事態寸前までになりました。「相手のコマを置きづらくする」という駆け引きも重要ですが、そのために途中ギブアップは少々カッコ悪いです(自戒)。

Bリーグはスムーズに単語が形成され、Aリーグ終了の20分前には終わり、どちらが上位リーグなのか分からないような状態でした。

今回もスクラブルの他にボカフェにおいてあるゲームで残りの時間を楽しみました(こっちの方が盛り上がる)。今回はワードスナイパー、PIG10、みんなでポンコツペイント、の三種類。特にワードスナイパーは秀逸で、次回のスクラブル会でも行うことになると思います。

、、、ということでSCRABBLE以外のボードゲームも楽しめるSCRABBLE会、第6回は11月に渋谷で開催予定です。ご興味のある方はご連絡ください(完全紹介制)。

990TOEIC SCRABBLE記録

チラ見OKリスト