【報告】第2回オンライン英語問題集感想共有会

【日時】2020年4月10日(金) 19:00~20:10
【方式】多拠点ビデオ会議システム
【参加者】3名
【対象問題集】公式TOEIC(R)Listening&Reading問題集6 TEST2

先週に引き続き、オンライン感想共有会を開催いたしました。今回も参加者それぞれ、いくつかの「気づき」を得ることができました。例えば、一般的にPart2では最初のひとこと目に集中することが重要視されていますが、高得点を狙うのであればいわゆる「コンテキスト」に集中する必要があります。これは簡単に得られるスキルではなく、数多くのコンテキスト問題を類型化しながら解いていく必要があります。参加者Aさんはこの類型化に取り組まれるということです。

参加者の過去のTOEIC(R)が430~990点と点数だけみれば幅がありましたが、参加者全員にとって有用な情報共有会になったかと思います。

今後も定期的にオンライン共有会を開催したいと思っています。ご要望などがあれば、ご連絡ください。

第2回オンライン英語問題集感想共有会

【日時】2020年4月10日(金)
    19:00~19:30頃
    ※途中参加・途中退出自由
【場所】ご自宅等のネットがつながる場所
【方式】多拠点ビデオ会議システム(Zoom、PC又はスマホとネット環境があれば簡単にアクセスできます、音声だけの参加もOKです)
【参加費】無料(ネット環境や機材はご自身で準備してください)
【対象者】以下の<対象問題集>を所有する英語学習者
  <対象問題集>公式TOEIC(R)Listening&Reading問題集6 TEST2
  https://amzn.to/33P27xg
【参加方法】
info@stoicer.comに参加希望の旨のメールをいただくか、事務局(浜田)のLINEをご存知の方はLINEを介してご連絡ください。
【進行】
・事前に<対象問題集>TEST2を解き、答え合わせをしておいてください。その中で、共有したい問題(分からなかった問題、他の人の意見を聞きたい問題)を10問、ピックアップしておいてください。
・共有会当日は、各人が順番にピックアップした問題を挙げてください(参加される方は皆さん常識人だと思いますが、「勉強不足だ」「覚えるしかない」に類する不愉快な意見が出るかもしれませんが、そう言った意見を受け流せる広い心を用意しておいてください)
・ビデオ会議システム(zoom)に接続するには、PCかスマホが必要になります(事前にアプリをダウンロードしていただく必要があります)
   https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
【その他】
・著作権尊重の都合上<対象問題集>は必ず購入してください(図書館での貸与や友人との貸し借りはお控えください)。その他著作権者が不利益になるような行為は一切禁止いたします。
・「TOEIC」は米国Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。
・オンライン開催とはいえ、感染症の影響による自粛ムードが醸成されるなどした場合には中止になる可能性があることをご留意ください。

【報告】第1回オンライン英語問題集感想共有会

【日時】2020年4月3日(金) 19:30~20:10
【方式】多拠点ビデオ会議システム
【参加者】2名
【対象問題集】公式TOEIC(R)Listening&Reading問題集6 TEST1

初の試みとなるストイック会オンライン版を無事終えることができました。事前に解き、答合わせをしていたTOEIC(R)公式問題集の振り返りを約30分かけて行うという進行で、アウトプットする(人に説明する)ことにより、知識の定着を促進することを目的としています。日々の学習のペースメーカーにもなることから、しばらくは毎週開催を行う予定で、次回は4/10(金)19:00~となります。ご興味のある方はinfo@stoicer.comまでご連絡ください。

第1回オンライン英語問題集感想共有会

以下の次第で英語模試感想共有会を実施します。ご意見を聞きながら定期的な開催を行い、学習のペースメーカーになることを目指しますので是非ご参加くださいませ。

【日時】2020年4月3日(金)
    19:30~20:00頃
    ※途中参加・途中退出自由
【場所】ご自宅等のネットがつながる場所
【方式】多拠点ビデオ会議システム(Zoom、PC又はスマホとネット環境があれば簡単にアクセスできます、音声だけの参加もOKです)
【参加費】無料(ネット環境や機材はご自身で準備してください)
【対象者】以下の<対象問題集>を所有する英語学習者
  <対象問題集>公式TOEIC(R)Listening&Reading問題集6 TEST1
  https://amzn.to/33P27xg
【参加方法】
info@stoicer.comに参加希望の旨のメールをいただくか、事務局(浜田)のLINEをご存知の方はLINEを介してご連絡ください。
【進行】
・事前に<対象問題集>TEST1を解き、答え合わせをしておいてください。その中で、共有したい問題(分からなかった問題、他の人の意見を聞きたい問題)を10問、ピックアップしておいてください。
・共有会当日は、各人が順番にピックアップした問題を挙げてください(参加される方は皆さん常識人だと思いますが、「勉強不足だ」「覚えるしかない」に類する不愉快な意見が出るかもしれませんが、そう言った意見を受け流せる広い心を用意しておいてください)
・ビデオ会議システム(zoom)に接続するには、PCかスマホが必要になります(事前にアプリをダウンロードしていただく必要があります)
   https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
・4/10(金)の同時間帯に上記<対象問題集>TEST2に関する情報共有会を開催する予定です。
・著作権尊重の都合上<対象問題集>は必ず購入してください(図書館での貸与や友人との貸し借りはお控えください)。その他著作権者が不利益になるような行為は一切禁止いたします。
・「TOEIC」は米国Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。

第14回スクラブル会 in 渋谷

【概要】
日時:2019年11月某日 19:00~
参加者:2名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(267/534) 
2位 くるくる(256/512)
総得点 523点

【Best word】
EF+FACT 26点(1+4+4+1+3)x2 (とーち)

【OKワード】
TOON

【ボードゲーム部門】

(1)侍石 とーち、くるくる、1勝づつ
(2)AZUL 1位とーち(80) 2位くるくる(70)

【活動内容】
2か月ぶりのスクラブル会、終始子音を引き続けたとーちが粘るくるくるを振り切り優勝されました。おめでとうございます。

ボードゲームの部は侍石とAZUL。とーち曰く、「侍石の磁力が弱すぎる」とのこと。比較的簡単に磁石を配置することができました。

数年前のドイツボードゲーム対象を受賞したAZUL、ルールは簡単で、初めてでも十分に楽しめました。ボードゲーム選択に迷ったら、これを選んでおけば無難かと思います。

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

第13回スクラブル会 in 渋谷

【概要】
日時:2019年9月某日 18:15~
参加者:3名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とんぼ(190/570) 
2位 くるくる(185/555)
3位 とーち(183/549) 
総得点 558点

【Best word】
WE+HE+AH 35点=(4+1)x3+(4+1)x3+(4+1) (くるくる)

【OKワード】
DE, IO

【ボードゲーム部門】

(1)ジャイフル1位とーち(74)、2位くるくる(59)
(2)Welcome to 1位とーち(99)、2位とんぼ(84)、3位くるくる(82)
(3)ザ・マインド LEVEL5クリア(とんぼ、とーち、くるくる)

【活動内容】

幹事がサボっていたため3か月ぶりのスクラブル会(すみません、、、)。

今回のスクラブルも大接戦。袋の中にコマがなくなってからも参加者全員に優勝のチャンスが残っている均衡状態を制したのは、今回が初優勝となるとんぼさん。おめでとうございます!

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

第12回スクラブル会 in 渋谷

【概要】
日時:2019年6月某日 19:00~
参加者:スクラブル2名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(273/546) 
2位 くるくる(269/538) 
総得点 542点

【Best word】
HATED 26点=(4+1+1+1+2×3)x2 (くるくる)

【OKワード】
特になし

【ボードゲーム部門】
ブロックス、ブロックスデュオ、メン・アト・ワーク

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

第11回スクラブル会 with チケット・トゥ・ライド・ヨーロッパ

【概要】
日時:2019年4月某日 19:00~
参加者:スクラブル2名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(319/638) 
2位 くるくる(222/444)
総得点 541点

【Best word】
QUIT 39点= (9+1+1+1)x3 (とーち)

【OKワード】
AL(et al.エトル)

【ボードゲーム部門】
チケット・トゥ・ライド・ヨーロッパ

【活動内容】
今回のスクラブル会は、とーちとくるくるの一騎打ち。この組み合わせは、第5回を除くと対戦があり、結果は以下の通り

第1回 とーち 〇-● くるくる
第2回 とーち ●-〇 くるくる
第3回 とーち 〇-● くるくる
第4回 とーち ●-〇  くるくる
第6回 とーち ●-〇  くるくる
第7回 とーち 〇-● くるくる
第8回 とーち 〇-● くるくる
第9回 とーち 〇-● くるくる
第10回 とーち 〇-● くるくる
第11回 とーち 〇-● くるくる

当初は一進一退、その後も僅差でとーちが勝つということを繰り返していましたが、今回は93点差という大差がついてしまいました。

ボードゲームは、チケット・トゥ・ライドのヨーロッパ編。アジア編に加えて「駅」(タダ乗り)という戦略性が高いルールが設定されていました。チケット・トゥ・ライドは各バージョンによって、地図のみならずルールが少しずつ異なるところが面白いところです。JerryJerry渋谷店には置いていませんでしたがドイツ編や北欧編などもあるそうなので、機会があれば挑戦してみたいと思います。

次回の5月は、場所を変えて開催しようと思います。スクラブル会とご縁のある方々にはLINEグループにて開催案内をさせていただきます。

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

第10回スクラブル会 with チケット・トゥ・ライド・アジア

【概要】
日時:2019年3月某日 19:00~
参加者:スクラブル2名、ボードゲーム3名
場所:JELLYJELLY CAFE(渋谷店)
https://jellyjellycafe.com/shoplist/shibuya

【スクラブル結果】(素点/人数補正点)
1位 とーち(286/572)
2位 くるくる(272/544)
総得点 558点

【Best word】
CORK 39点= (3×2+1+1+5)x3 (とーち)

【OKワード】
CORK(コルク)

【ボードゲーム部門】
チケット・トゥ・ライド・アジア
1位 とーち 105点(路線57点、乗車券38点、15駅→アジアンエクスプローラボーナス10点)
2位 いの 75点(路線56点、乗車券19点、8駅)
3位 くるくる 67点(路線48点、乗車券19点、13駅)

【活動内容】
去年の5月から始めたスクラブル会、ほぼ毎月のペースで開催し今回で10回になりました。スクラブル会と名乗っておきながら、ボードゲームの比重が段々と高まってきている事実はありますが、楽しいのでこのままで良いと思います(笑)。

今回のスクラブルは、とーちとくるくるの一騎打ち。二人でやると、考えている時間がなく、通常1時間で終わるところが1.5時間かかってしまいました。途中は、nip and tuckの争いでしたが、終盤にトリプルワード(CORK)を完成させたトーチが逃げ切りました。

ボードゲームは、前回からの予告通り、チケット・トゥ・ライドのアジア編。アメリカ編に加えて、特急やトンネルといった特殊ルールがあります。トンネルによる列車コマの消費の速さの特性をうまく活用したトーチが、未完成の乗車券を1枚残しながらも圧勝しました。チケット・トゥ・ライドは運の要素と戦略の要素のバランスが絶妙で初めてでも楽しめるので、次回もチケット・トゥ・ライドを計画しています(ヨーロッパ編)。

次回は4月、スクラブル会とご縁のある方々にはLINEグループにて開催案内をさせていただきます。

990TOEIC SCRABBLE記録
チラ見OKリスト

TOEIC L&Rテスト 目標スコア奪取シリーズ刊行記念イベントに参加してきました!

紀伊國屋書店新宿本店で開催されたTOIEC本刊行記念サイン会に参加してきました!

470点、600点、730点、860点のそれぞれの目標スコアにあったTOEIC参考書(旺文社)の発刊記念、実は2週間前にも渋谷で開催された著者3名の方々の「TOEICer飲み会」 に参加させていただき、TOEIC愛と素晴らしい人間力に感銘を受けておりました。今回のサイン会はそのご参加方に加え、私が20年前のベンチャー創業時代にお世話になった方もご登壇され、非常に興味深い話を聞かせていただきました。

次回のストイック会やスクラブル会で、この日に頂いたサインを参加者の皆さんに自慢させていただこうと思います(笑)。